秋冬新作生地予約受注会のご案内

第一回目の今週末(7/8・9)は、

DRAGO

HUDDERSFIELD FINE WORSTEDS

Paolotti

Moessmer

各社の新作生地をご用意して、ご予約を承ります。

・DRAGO(Italy)
肉厚な表面感が特徴のブークレ素材で、イタリアならではの大胆なデザイン・美しい発色のジャケット。

Super130’s素材にストレッチ・撥水の機能性を持たせたフランネル生地で、ジャケットに合わせるパンツやクラシックスリーピーススーツを。

・HUDDESFIELD FINE WORSTEDS(England.Italy)
クラシックな色柄・しっかりとした素材感が特徴のイギリス製、素材も色柄もジャケットっぽいの雰囲気を持つイタリア製、両極端なスーツ生地をお楽しみください。

ジャケット生地は、楽しい色柄のイタリア製をご用意しております。

・Paolotti(Itali)
日本初上陸のイタリア製スーツ生地です。

クラシックな中にも少し洒落っ気を持たせたデザインで、Super100’s WOOL ストレッチ生地でビジネスマンにおすすめです。

・Moessmer(Italy)
重量感のある大柄やきれいなカラーのコート用生地です。
ダッフルコートからラグランコートまで色々ご提案いたします。

これらの他に、Ermenegildo Zegna、Carlo Barbera、SCABAL、WAIN SHIELL などの新作生地もご用意しております。

8日(土)・9日(日)、ご来店をお待ちしております。

2017年7月7日